個人で仕事をされている方にとって、名刺は重要な役割を担っています。中でも肩書きはその人の個性を彩るポイント。他の人とは違う面白い肩書きを使って個性をアピールしましょう!面白い名刺の肩書きを10こご紹介いたしますので、名刺作成の際に参考にしてみてください。

面白い名刺の肩書きベスト10

1. ○○マン

みなさんも一度は目にしたことがあるかもしれない「○○マン」という肩書き!「マン」と聞くとスーパーマンやヒーローなど、困ったときに助けてくれる強くて勇敢で頼りになる人を思い浮かべることができますよね。そんな「○○マン」という肩書きを持っていれば、名刺を渡した人が困ったときにあなたに連絡をしてくれるはず!自分の強みを生かしたワードを入れてみましょう。

2. 世界の○○

自分の職業に自信がある方はこんな肩書きはいかがでしょうか?「世界の」とつけることで日本にとどまらず世界中で活躍してやるぞ!という意気込みを感じさせることができ、またその壮大な肩書きに名刺をもらった相手も思わず笑顔になってしまうはず。相手の緊張をほぐして、より楽しくビジネスの話を進めることができるかもしれません。そのままあなたのあだ名になってもいいような、ユニークで語感のいい肩書きに仕上げてくださいね。

3. ○○研究所

「○○研究所」とすることでより専門的なイメージを持たせることができます。本当に研究をしているわけではなくても、自分が得意をする分野をここに入れるだけで一発で何をメインに働いているのかがわかるというのも大きなメリットですね。

4. ○○フリーランス

フリーでお仕事をされている方はこのように「フリーランス」と入れることでよりあなたの立場や仕事内容を相手に理解してもらうことが可能です。普段どんな仕事をしているのか、いつ仕事をしているのかもわかるように、簡単な職業の内容や対応できる時間も名刺に明記しておくと今後のやりとりもスムーズになることでしょう。

5. 超社長

より面白く相手に自分のことを印象づけたいという方はこんな肩書きはいかがですか?「超社長」ってなんだかとっても強そうですよね…!漫画の主人公のような肩書きに、相手もびっくりして一発であなたのことを覚えてくれるかもしれません!

6. ○○素材

モデル業をやっている方はこのように自分の自信があるパーツを「○○素材」として肩書きにしてみるのはいかがでしょうか?「手指素材」「足素材」などの他に、「ブサイク素材」と自虐を交えた面白い肩書きを作っている方もいます。

7. ○○評論家

評論家というとお堅いイメージがありますが「お風呂評論家」「テーマパーク評論家」など親しみやすいテーマを○○の部分に入れることで相手との会話も弾み、ビジネスに繋がりやすくなりますよ。

8. ○○スタイリスト

スタイリストと聞くと美容師やメイクアップアーティストを思い浮かべる方が多いですが、ここはあえて「関節スタイリスト」「手帖スタイリスト」などちょっと変わったスタイリストを自称してみましょう。

9. ○○コンサルタント

コンサルタントとは助言や指導を行う相談役の意味です。多くは金融系に使われる肩書きですが、「お菓子コンサルタント」「恋愛コンサルタント」と銘打つことでちょっと変わった職業を演出することができます。

10. ○○コーディネーター

組み合わせや調整などを考えるコーディネーター。ちょっとかっこいい横文字ですが、様々な職業に応用することができそうですね。スタイリッシュさもユニークさも取り入れたいという方におすすめの肩書きです。

肩書き変更も激安名刺作成の名刺550で!

いかがでしたでしょうか。面白い名刺の肩書きを10個ご紹介いたしました。これから起業する方やフリーランスでお仕事をされている方も、インパクトのある名刺や面白い名刺、もっと目立つ名刺を作成したいという方は、ぜひ参考にして名刺を作成していただければと思います。

名刺550では既に名刺をお持ちの方で印刷用データをお持ちでない場合でも、そっくり名刺の作成や肩書き変更等の編集作業も含めた激安名刺の作成を承っておりますのでどうぞお気軽にご相談ください。

名刺印刷・名刺作成は激安・即日発送の名刺550へ

この記事が役に立ったら共有をお願いします

最後まで記事をお読み頂きましてありがとうございました!SNSボタンをクリックしてこの記事を共有していただけましたら嬉しいです。今後もみなさまのお役に立てる記事作りを目指していきますのでどうぞ宜しくお願いします。